トップページ > 施策のご案内 > 技術開発支援 > キラリ公設試

キラリ公設試(中部地域 公設試験研究機関のご紹介)

更新日:平成29年10月20日

キラリ公設試
・・・地域公設試のご紹介・・・
企業における最も身近な「技術相談窓口」となる、中部地域の『公設試験機関』について、特色のある取組をご紹介します。自社の技術力向上、競争力強化に是非ご活用下さい。
No.
26
平成26年度地域オープンイノベーション促進事業導入機器編
<コンポジット部材振動特性評価解析装置>
No.
25
平成26年度地域オープンイノベーション促進事業導入機器編
<射出成形装置>
No.
24
デジタルものづくり編
No.
23
デジタルものづくり編
No.
22
デジタルものづくり編
No.
21
デジタルものづくり編
Vol.
20
デジタルものづくり編
Vol.
19
デジタルものづくり編
Vol.
18
分子膜によるアルミニウム防食:
ナノレベルの表面修飾でさまざまな特性を制御
Vol.
17
マルチカラーVFDの研究開発:
酸化物を使ったRGB発光の実現
Vol.
16
野球用竹複合バットの開発:
木製バットに匹敵する打撃特性へ
Vol.
15
バイオレメディエーションの国産化:
油を分解する微生物を使った環境浄化技術
Vol.
14
半導体レーザ加工装置の開発:
溶接技術とその装置も研究開発し実用化へ
Vol.
13
腰痛者にやさしい木製椅子の開発:
人間工学の視点で設計された人にやさしい椅子
Vol.
12
移動ロボット用超音波測位システム:
無人搬送車や巡回ロボットの経路自動走行システム
Vol.
11
バイオプラスチック(ポリ乳酸)の可能性:
耐衝撃性などの物性をコントロール
Vol.
10
期待されるナノ材料 セルロースナノファイバー
Vol.
09
耐候性の評価なら当所にお任せを:
規格化されていない製品・部品の耐候性評価はどうする?
Vol.
08
平成24年補正予算事業地域新産業創出基盤強化事業(中部地域)による:
地域企業の競争力強化のための設備の導入、その後の使用実例
Vol.
07
地域資源を地域の活性化に『食品の試作・加工研究!』:
三重大学と連携した、みえ”食発・イノベーション”創造拠点事業
Vol.
06
超音波振動を用いたハイアスペクトタッチプローブに関する研究:
非常に細長い形状のプローブの開発
Vol.
05
平成24年補正予算事業地域新産業創出基盤強化事業(中部地域)による:
地域企業の競争力強化のための設備の導入
Vol.
04
多軸加工機を用いた高性能加工技術の研究と技術者養成:
高精度測定技術から高度精密加工へ
Vol.
03
座学じゃない一緒になって実践する自動車研究:
自動車軽量化研究会、必見!バイブリッド自動車解体部品展示
Vol.
02
長年の知識と技術の蓄積で、企業さんの『コーティング技術研究』を支援します:DLC膜等のコーティング技術にこの人有り!
Vol.
01
最新の試験研究設備(10m法電波暗室)を活用した研究開発・人材育成

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 地域経済部 産業技術課
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2774
FAX番号:052‐950‐1764
メールアドレス:chb-sangi@meti.go.jp

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク