平成28年度 企業紹介

ワンストップの対応力と高い切削加工技術が武器
付加価値の高いものづくりで顧客の信頼を獲得

ワンストップの対応力と高い切削加工技術が武器 付加価値の高いものづくりで顧客の信頼を獲得

1970年創業。繊維機器の部品加工会社としてスタート。平成に入り自動車産業に参入したのを皮切りに、現在は航空機、FAロボット、工作機械、食品機械、医療機器などあらゆる産業の精密部品の総合切削加工の会社として事業を拡げている。高精度な切削加工技術を武器に、多彩な形状や素材の加工に対応。「困ったときの相談相手」として顧客からの信頼も厚く、技術力はもちろん、短納期対応や品質管理、品質保証においても高く評価されている。今後はさらにワンストップ体制を強化し、より付加価値の高いものづくりを追求していく。

 【平成29年3月掲載】

女性活躍☆実行宣言!
代表取締役 杉山 明隆氏
代表取締役社長
杉山 明隆氏
個々の事情に合わせたフレキシブルな対応を可能にし、
選択肢を広げることで女性が働きやすい環境づくりを推進
2016年度に営業部への女性社員の新規採用を行い、会社目標であった全部署における女性社員の配属が達成されました。 そんな中、当社ではより多様な働き方を推進するため、準社員制度の整備を行っているところです。これは主に子育て中の社員を対象にしたもので、女性が働きやすい環境づくりの一環として位置づけており、個々の希望や事情に合わせた、よりフレキシブルな対応を可能にするための施策です。産前産後休暇、育児休業制度はもちろん整備していますが、育休後、実際に仕事に復帰する際、標準的な制度だけではフォローしきれない部分が出てくるケースもあります。そういった場合、この制度を利用してもらい、正社員という立場のまま、より融通がきく働き方を本人と相談しながら決めていくことができればと考えています。
事業内容
切削加工を柱とし、研磨加工、放電加工、ワイヤー加工など精密部品生産をワンストップで行う。あらゆる機械部品のサプライヤーとして、試作加工から多品種少量・ロット生産品、量産品まで、顧客の要望に応じてさまざまに対応。高度な技術を必要とする複雑形状、異形材、難削材の加工においても、短納期・高品質の製品を提供することで他社との差別化を図り、納品時に測定データを添付し品質保証を行うことで、自社製品の付加価値を高めている。
  • 工場外観
    社屋の周囲はのどかな環境。量産品を扱う工場と、主に試作品加工を行う工場2棟からなる
  • 最新設備
    商品出荷までの様々なチェック工程により
    妥協のない品質管理を行う
  • 作業風景
    室温20度に保たれた測定室では 徹底した品質検査や精密な測定などを行っている
活躍中の先輩インタビュー
知らないことを知る楽しさ、達成感を味わえる仕事です!
石原 麻里奈さん
石原麻里奈さん
2013年4月入社
製造1G MC担当
  • 新卒
主な経歴
短大卒業後、新卒で入社。入社後はMCオペレーター兼Fi工程を担当。 今年入社4年目を迎えて、新しい機械2台のプログラミングを任される。
お仕事年表
  • 2013
    入社 1ヵ月間、新入社員教育として各部署にて研修。(4月)MC配属(5月)
    MCオペレーター兼Fi工程担当
    ☆2~3ヵ月は失敗の連続でへこたれそうになるが、車を買うことを目標に乗り越える
  • 2015
    自動車の試作部品も担当
    ☆2年目の夜勤時に8台の機械を動かしてやりきった!達成感!
  • 2016
    新しく導入された機械のプログラミングを任され、今後は人に教える立場に
    ☆自分専用の机とパソコンが与えられた!
希望していたものづくりの会社に入れた嬉しさと同時に
女性で文系の私が採用されたことにびっくり!
短大では経営事務を学んでいましたが、事務職には就きたくなかったため、興味があったものづくりの会社を中心に就職活動を行っていました。この会社を知ったのは、たまたま参加した合同説明会。正直、切削加工すらよくわかっていませんでしたが、希望する工場勤務ができるなら、と気軽に応募することにしました。まさか女性で文系の私が採用されるとは思っていかなったので、受かった時は正直かなり驚きました。最終面接に残った4人の中で、私以外は男性で理系の四大卒の方もいましたから。気になって後から聞いてみたところ、私のユニークな受け答えがよかったといわれました(笑)。
お仕事
初めての仕事に戸惑うことがいっぱい!
自分の目標と先輩や上司の助けが心の支えに
現在はMCという機械を動かして自動車などの試作部品を加工する仕事と、製品の最終仕上げとなるFi工程(フィニッシュ工程)作業を兼任しています。はじめの1ヶ月くらいは、立ち仕事に慣れてなかったこともあり、結構しんどいと感じました。最初は失敗の連続でしたが、働いて大好きな車を買う!という目標があったので、ここでめげてはいけない!と奮起(笑)。この会社は人間関係がよく、先輩や上司がとても親身になって支えてくれたので、辛いことも乗り越えることができました。
社員一同
厳しい納期に間に合わせたときの達成感が
また次も頑張ろうと思える原動力
大変なこともありますが、任された仕事がきちんと納期に間に合うように終えられたときの達成感はひとしおです。たとえ納期まで時間がなく、いろいろ掛け持ちしている忙しい時に頼まれた仕事でも、できなかったら悔しいので、絶対やり遂げる!と思って頑張ります。たぶん負けず嫌いなんですね、私…(笑)。また、加工前は何でもない金属板が、加工後に製品となった様子を自分の目で見られることも、ものづくりの醍醐味とも感じています。
先輩にココが聞きたい!
  • この仕事に就いて、女性だから
    大変と思うことはありますか?
    最初の頃は重いものを持つときは辛いな、と思っていましたが、最近は慣れてきました。どうしても、というときは男性社員に助けを求めると、みんな快く引き受けてくれます(笑)。それ以外はあまり女性だから大変と感じることはないですね。むしろ、特別扱いされて気を遣われたくないな、という気持ちもあります。また、会社全体に男女に関係なく助け合える雰囲気があり、それが働きやすさにつながっているとも思います。
  • 今後の目標はありますか?

    最近、新しく導入されたワイヤー・放電加工の機械を使った仕事を任されることになりました。この機械を使用するのは、会社の中で私が初めてになりますし、パソコンを使ってプログラミングから行うのも初めてのことなので、その操作を早く覚えることが目下の課題です。私がしっかり使いこなせるようになって、いずれは誰かに教えられる立場になれるようにならなくては、と思っています。
  • 「ものづくりの仕事がしたい」という女性にメッセージをお願いします
    少しでも興味があれば、ぜひ飛び込んでみて欲しいと思いますね。私自身、何も知らないままに入ったものづくりの世界ですが、想像していたよりもずっとやりがいのある仕事だな、と実感しています。知識がない分、新しいことを知っていくプロセスを楽しめますし、少しずつ仕事ができるようになっていく喜びも大きいです。あと、個人的にはプライベートで何か楽しみがある方が仕事を頑張るモチベーションになるのでは、と思います。
動画
新しく導入されたワイヤー・放電加工機にプログラミング入力をする
工場のみなさんとの交流
上司から品質検査の精密な測定方法を丁寧に教えてもらいます
自由と過ごす時間
「この車を買うために仕事をがんばりました!」と、愛車のフェアレディZに乗る石原さん。休日に車好きの仲間たちとドライブに出かけるのが一番の楽しみ
社長からのメッセージ
代表取締役社長 杉山 明隆氏
代表取締役社長
杉山 明隆氏
座右の銘
「一日一善」
中学生の頃から変わらない座右の銘。
女性の能力を最大限に発揮できる職場環境を実現したい
ものづくりというと、理系の男性が就く仕事というイメージが一般的ですが、当社では技術や知識よりも発想力の豊かさ、またコミュニケーション能力の高さなどを重視した採用を行っています。そういった能力はむしろ女性の方が長けている場合も多く、実際に現場でも大いにその能力を発揮してくれています。 今後はより当社のコアな技術部門を担ってくれる女性技術者を育成し、将来的には女性リーダーとして活躍してもらいたいと考えています。そのためには、キャリアを着実に積み重ねられるよう、長く働いてもらうための環境整備が欠かせないと同時に、事例作りが急務だと思っています。男性社会という固定概念を打ち破り、お客様からも「女性でも十分できるね」という認識を持ってもらえるまでにしていきたいですね。
ビジョンに共感し、長く働いてくれる仲間を求めています
当社は現在のところ、海外展開は考えていません。20年後、30年後を見据え、日本国内でなくてはできない仕事、当社にしかできない仕事をより強化していくことがビジョンの一つです。ハイテク化と叫ばれるなか、逆にローテクな部分がよりいっそう重要となってくるのが今後のものづくりの世界。中でも職人の技能の伝承をしっかりしていくことが将来的に当社の強みとして際立ってくると確信しています。ただし、昔ながらの手法ではなく、職人の技をNC機で再現できる技術を持っていることが当社のアドバンテージでもあります。今後もそれを活かした、よりスピーディで付加価値の高いものづくりを行っていきたいと考えています。こうしたビジョンに共感し、当社で長く働き、未来を担っていってくれる方に来ていただけたら嬉しいですね。
会社名 曙工業 株式会社 法人ナンバー 4180301012623
社員数 社員数 72名/ うち女性 20名
※ パート従業員 11名
企業HP http://www.akevono.co.jp/
資本金 3,400万円 設立 昭和57年(1982年)
所在地 〒446-0001
愛知県安城市里町南歌口55-1
このページを印刷
PDFダウンロード