中部の経営者からのメッセージ

人が支えるものづくり業界の成功モデルを紹介

女性が活躍できる企業。それは、
全社員にとって働き甲斐のある企業です。

代表取締役社長 岡田光生さん 【平成30年7月掲載】

岡田パッケージ株式会社

代表取締役社長 岡田光生さん

大学卒業後、約2年間、同業他社で実務を学び、1982年(25歳)に入社。営業部長等を歴任し、2002年(45歳)、代表取締役社長に就任。以来、社内ムードの改善、業務効率化、福利厚生の拡充などに尽力。現在に至る。

事業の概要を教えて下さい

1889年(明治22年)、雑貨卸業として創業した当社は、お茶や海苔などを梱包・輸送するための木箱製造を経て、1958年(昭和33年)から段ボール製造をスタートしました。以来、包装・物流の専門企業として広範囲に事業を展開し、現在は段ボールケース・ポリエチレン袋の製造販売、包装資材・包装機器の販売及びメンテナンス、物流・包装設計を社業としています。通信販売の急激な増加等に伴い、梱包材に求められるニーズの高度化・細分化が進む中、より質の高い製品・サービスを提供できるシステムづくりを社員一丸となって進めています。

どんな所で女性が活躍していますか?

活躍する女性社員から話を聞く岡田さん

現在、事務・総務部門に7名、製造部門に6名の女性が在籍し、うち2名が管理職です。私は仕事に性差はないと考えていますが、総合的に見て女性の仕事ぶりは丁寧で精密。当社の場合、事務はもちろん製造部門でも、手作業による加工などで女性のきめ細やかさは欠かせません。また組織を超えたグループで業務効率向上をめざす「改善活動」でも、年齢や性別に関係なく全員に交代でリーダーを任せ、改善点や新しい取り組みの案を出してもらっています。

女性活躍を推進する取り組みを教えてください

女性社員から相談を受ける岡田さん

私がめざすのは、社員全員が心を一つに活き活きと働ける「素敵な会社」です。社長就任以降、社員同士が良い所を褒め合う「いいねえ、いいねえ運動」や、社員が家族同伴で交流できる「ファミリーデー」など多彩な制度をつくり、タテヨコのつながりを深めてきました。また早い時期から子育て支援にも力を入れ、女性の育児休業取得率は100%を維持しています。さらに子どもの成長の節目ごとに、一人当たり合計51万円の報奨金を贈る「次世代育成支援金」も社員とご家族から喜んでもらっています。

  

女性の活躍を推進することで得られた成果やメリットは?

特に女性の活躍だけを推進しているわけではありませんが、当社では女性社員の仕事ぶりが高く評価されることが多いのも確かです。業務改善案には業務の細部まで考察・分析された資料が添付されていたり、プレゼンテーションではパワーポイントを利用したわかりやすい発表をしてくれたりと、女性社員は総じて丁寧でクオリティーの高い仕事をみせてくれることが多いのです。こうした仕事ぶりが他の社員にも波及し、良い影響を与えてくれていると思っています。お手本になる仕事を見せてくれることで、会社全体のクオリティーアップにつながっていると思います。

ものづくり業界で働く女性に期待することは?

以前は、「男性的な力仕事」というイメージがあった製造業ですが、今はコンピュータ化が進み、緻密な事務作業や、複雑で繊細な加工作業、精密な検査業務など、女性の特性を発揮できる業務が急増しています。また中小企業がブランド力を高めるために不可欠な、新製品や新サービスの開発においても、女性ならではの視点が欠かせません。出産や育児を経験しても無理なく働ける制度も着実に整備されています。つまり、女性一人ひとりの能力や志向に沿った働き方、活躍の仕方が、製造業にはあるということ。モノづくりの現場であなたらしさを発揮してください。

女性が活躍している企業

★平成27年度 三重県「企業子宝率・子育て取組」優秀企業
★平成30年 三重県「女性がイキイキと働く企業」10選に選出

企業名/岡田パッケージ株式会社 代表者/岡田光生

企業名/岡田パッケージ株式会社
代表者/岡田光生

所在地/三重県松阪市八太町550−4
法人ナンバー/5190001010132
会社設立年/1958年7月1月
資本金/4400万円
売上高/15億2000万円(2017年度実績)
従業員数/45名 女性13名
女性管理職比率/女性社員の約15.3%
(全社員では約4.4%)
平均勤続年数/16年5ヶ月
(女性14年9ヶ月 男性17年2ヶ月)
事業内容/段ボールケース・ポリエチレン袋の製造及び販売、包装資材・包装機器の販売及びメンテナンス、物流・包装設計のコンサルティング業務。
ホームページ/
http://www.okadapackage.co.jp/

経営者の考える大切なこと Best 5

  • Best 1 「平安なる日々」/仕事を終えたら心が休まり、明日への気力が湧く。そんな職場が目標です。
  • Best 2 「堅い心の結びつき」/同じ目標に向かって進む社員は一心同体。縦・横に絆を深めてもらっています。
  • Best 3 「反省研究そうして前進」/ミスや課題はその都度全員で共有・反省。日々の積み重ねが成長の原動力です。
  • Best 4 「誇りうる製品」/製造業の魅力は、成果が目に見えること。製品への誇りが、次への活力になります。
  • Best 5 「美しい職場」/整理・整頓・清掃・清潔・躾。質の高い製品は、美しい職場環境から生まれます。

ものづくり女子へ
経営者オススメ!この一冊

『日本でいちばん大切にしたい会社』
(あさ出版) 著者 / 坂本 光司
ユニークで革新的な取り組みを進める中小企業を紹介したシリーズ本。当社がめざす企業の姿が描かれています。

経営者からの Movie メッセージ