女性の活躍に取り組む 中部のものづくり企業

女性が輝く!ホンキで女性活躍に取り組む企業紹介

藤塗装工業 株式会社

藤塗装工業株式会社

女性活躍☆実行宣言!

女性活躍☆実行宣言!の写真
取締役専務 藤浦光俊さん

当社に入社いただいた社員の皆さんに、出産や介護と両立しながらいかに長く活躍し続けてもらうか。それは会社が成長する上でも重要な課題です。全社員の約4割を女性が占める当社では、育児休暇やシフト調整に加え、一人ひとりが継続して成長できる「自己ステップアップ評価制度」や「スキルのランク化」、互いに休みを補い合える「多能工チーム作り」など、働きやすい仕組み作りを多面的に進めています。さらにオリジナル製品の開発に向け2017年にスタートしたデザイン部には女性の新入社員を登用し、アイデアや感性を発揮した仕事にあたってもらうなど、女性の活躍フィールドを広げています。

事業内容

1962年の創業以来、自動車部品、農機具部品、雑貨・家具等の金属部品への塗装業務で発展。独自に開発した「藤コート」や新たに導入したレーザーカット等の技術力と、あらゆるニーズに応える対応力に高い評価と信頼が寄せられている。近年ではその強みを活かしたオリジナル製品の開発にも着手。自社ブランド確立への準備が着々と進められている。

事業内容の写真
自動車部品の塗装を手掛ける同社。日本の誇るモノづくり技術を担う企業だ
事業内容の写真
効率的に作業が進むようレイアウトされた工場内。フォークリフトも走る
事業内容の写真
社内イベントは持ち回りで企画を決定。社員交流のきっかけになっている

専務からのメッセージ

専務からメッセージの写真

一人ひとりがスキルを育み、長く活躍できる会社をめざしています。
大手自動車部品メーカーを経て、祖父の創業した当社に私が入社したのは2009年。「社員の物心両面の幸せを追究する」という理念に私の経験を活かせればと、改革を進めてきました。生き方や働き方が多様化する今は、幸せのあり方も人それぞれ。全社員と年4回の面談し、個人の業務時間や内容・スキルなどを棚卸して業務のやり方を見直す「変える会議」、目的に応じた社外研修への参加推進、塗装技術の資格取得支援など、一人ひとりの社員が会社と二人三脚で成長できるよう配慮しています。女性は特に仕事と家庭の結びつきが深いので、社内イベント等にご家族も招き、職場や仲間に親しんでもらっています。

製造業は変革の時。女性のパワーで新しい価値を創出する企業へ。
今までは取引先様のニーズを受け、技術を提供するのが仕事でした。もちろんそれも大切ですが、これからは当社が誇る技術力を、自社製品を通して発信していこうと、デザイン部をスタートさせました。新入社員の女性が社内外の作家や技術者と協力しながら、試作品を展示会等で発表しています。ベーシックな業務では手先の器用さやきめ細やかさ、商品開発では豊かな発想やコミュニケーション力と、当社にとって女性の力は不可欠。今後も女性が働きやすい環境を充実させ、世の中に新しい価値を届ける企業をめざします。

専務の「座右の銘」

「Be True-yourself」

演劇好きの私が出会った、イギリスの演出家の言葉です。自分に正直であるためには、まず己を知ること。でも自分のことって意外と分かっていないものなので、様々な人に出会い、経験を深めることが大切だと思います。私は子どもたちに演劇に触れてもらうボランティア活動に参加し、仕事とはまた違った気づきや発見を楽しんでいます。

会社概要

企業名/藤塗装工業 株式会社
代表者/藤浦武
所在地/愛知県碧南市中後町1-33
法人ナンバー/9180301015480
会社設立年/昭和51年10月12日(昭和37年4月創業)
資本金/1000万円 
従業員数/96名(うち女性34名 女性係長クラス2名)
平均勤続年数/7.9年(女性8.7年 男性7.2年)
ホームページ/http://fujicoat.jp

活躍中の先輩インタビュー

「好きこそ物の上手なれ」。デザインと人事の業務に全力投球の毎日です。

堀江 由恵さん/デザイン部

堀江 由恵さん
デザイン部

  • 新 人

主な経歴:2016年4月、初の新卒採用者として入社。デザイン部に所属し、商品開発と人事を兼任する。商品開発では、企画、製作指示、社内外のスタッフとの打合せや人脈づくり。人事では、合同企業説明会の参加手続きや準備・運営に始まり、面接、研修、新人教育、インターンシップ対応など、新卒者を中心とした採用活動のすべてを担当。

この仕事を選んだ理由

写真の説明

「人活きる」という人事理念の通り、一人ひとりの経験や実績、希望の将来像も考慮して様々な仕事に挑戦させてくれる社風と、社員の方々の人柄に惹かれ、ここで頑張りたいと思いました。

仕事の内容

人事の業務では、主に新卒者の採用を担当。商品開発では試作品を企画するほか、作家さんとコラボした活動も進め、会社のインテリアやロゴマークもリニューアル。そのほか当社のHP制作等も行っています。

仕事のやりがい

写真の説明

商品開発では、自分が製作した試作品に対して、社外からの評価や反応があった時ですね。人事では、企画したインターンシップや研修が成功した時などで、任せてもらった仕事が形になると本当に嬉しいです。

Q1.仕事を通して成長したことは?

A. モノづくりは一人ではできないと理解できたことです。商品開発では、意図した通りの製品ができるよう、社内外の人達と調整が必要です。自分だけでなく、周りの人の立場や状況を考えられるようになり、「多くの人の協力があってこそのモノづくり」が実感できるようになりました。

Q2.藤塗装工業で働く楽しさは?

A. 工場合同で行う交流会(えだまめ会)が年4回あり、社内の雰囲気がとてもいいんです。今年は幹事の1人として社員旅行や果物狩りを企画し、皆さんに喜んでもらえました。業務では、リーダー職や商品開発など社外の研修に参加できる機会も与えてもらえ、スキルアップできるのも楽しいです。

Q3.今後の目標は?

A. 現在、商品開発は販売まで至ってないものがほとんど。まず、自社製品の販売をスタートさせるのが目標です。めざすのは、使ってくれる人が笑顔になり、一緒にモノづくりをする社員が誇らしくなるような商品。そのために、新しいことに挑戦し続けたいと思っています。

1日のスケジュール

  • 6:30 出勤(車通勤) 道路が混む朝の通勤は1時間。好きなロックを聴きながら運転しています。
  • 7:45 始業 ラジオ体操をして業務スタート。
  • 12:00 お昼休み お弁当は会社が用意してくれます。美味しい上に、半額は補助が出ます。
  • 13:00 午後のお仕事 商品開発の打合せや会社説明会など外出することも多いです。
  • 17:00 終業 急ぎの業務がなければ退社。繁忙期は19時頃まで残業することも。
  • 18:00~19:30 帰宅 実家住まいなので、家族と夕食を楽しみます。
  • 20:00 プライベートタイム 趣味は映画観賞。洋画が好きで、多い時は月5本ほど観ます。
  • 24:00 就寝 睡眠時間は短めですが、ぐっすり眠れるので毎日元気です!

堀江さんからのMovieメッセージ