トップページ > 施策のご案内 > 電力・ガス取引の監視 > 国民生活センターと消費者保護のための協定を締結しました<ガスの小売全面自由化について>

国民生活センターと消費者保護のための協定を締結しました<ガスの小売全面自由化について>

最終更新日:平成28年12月16日

概要

本年4月の電力の小売全面自由化の実施に先立ち、消費者の契約トラブルや悪質な事業者による詐欺行為などによるトラブルを防止するため、本年2月、電力取引監視等委員会(当時)が、独立行政法人国民生活センターと消費者保護強化のための連携協定を締結しました。
電力の小売全面自由化に引き続き、来年4月にはガスの小売全面自由化の実施が控えており、消費者がトラブルに巻き込まれない環境をつくることが非常に重要であることに鑑み、電力・ガス取引監視等委員会は、ガスの小売全面自由化の実施に当たっても国民生活センターと消費者保護強化のために連携するための協定を締結いたしました。

詳しくはこちら(経済産業省サイトへリンク)

国民生活センターと消費者保護のための協定を締結しました<ガスの小売全面自由化について>外部リンク

このページに関するお問い合わせ先

中部経済産業局 総務企画部 電力・ガス取引監視室
住所:〒460‐8510 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
電話番号:052‐951‐2623

ページ上部へ戻る

Adobe Reader バナーPDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。外部リンク